豚肉の部位ってどう違うの?部位ごとの特徴とおすすめ料理

pork

チャーハンとピザが得意です。ねこたろです

お肉の部位っていろいろありますよね。スーパーに行くといろいろあって迷ってしまいます。

私の家は豚肉を一番よく使うのですが、正直あんまり違いが分かって無いので適当に買ってしまいます。

しかし、噂によると肉の部位で料理の向き不向きがあるようです。

調べてみましたので参考にしてみてください。

豚肉の部位別の特徴

ロース

pork loin

  • きめがこまかいムチムチした柔らかい食感
  • 外側の脂身にうまみが多い
  • 脂肪と赤身の間の筋を切って使う
  • ポークソテーや生姜焼きにおすすめ
一番赤身と脂肪のバランスが取れてる部位だよ

肩ロース

Pork cutlet

  • 脂肪が適度にあってうまみ、風味も濃い
  • きめが少し粗い硬めの肉
  • 叩いて柔らかくして、脂肪と赤身の間の筋を切って使う
  • とんかつにおすすめ
ロースより脂がこってりしてるよ。冷めても硬くなりにくいらしいよ

ヒレ

Pork cutlet2

  • 一番きめが細かくてやわらかい淡泊な赤身。脂肪が少ない
  • カロリーが少なく、ダイエットにいい
  • ビタミンB1が多い
  • 味にパンチが足りないので男の人には物足りないかも
  • 煮込みすぎたらポロポロ崩壊する
  • 油を使う料理でもヘルシーにしたい時に使う。ヒレカツがおすすめ
女性に人気の部位。ヒレカツにしたら超うまいよね

バラ

Pork belly

  • 焼く、煮る、蒸すと何でもOKな万能部位
  • 脂肪が多くカロリー高め
  • バラを使うと料理の味に深みが出る
  • バラだけだと油が多くなるから野菜と炒めたらいい
  • 角切りはカレーや角煮におすすめ
男の人に大人気!肉と脂が同じくらいのものを選ぶのがいいらしいよ

モモ

roasted pork fillet

  • きめがこまかい赤身で、どんな料理でも合う
  • 淡泊で軽い味わい
  • 脂肪が少なくカロリー低め
  • ビタミンB1が多い
  • ソースとか濃い目の味付けが合う
  • しゃぶしゃぶ、チャーシューがおすすめ
ソースを味わってほしい時に使ったらいいらしいよ

スペアリブ

Spareribs

  • バラ肉の骨付きの部分
  • こってりもっちりしてうまみがすごい
  • ろっ骨が付いていて、煮込んだらスープに旨味がたくさん出る
  • 煮込んだら肉が柔らかくホロホロになる
  • 骨の周りがいちばんおいしい
  • 煮込み料理や焼肉のタレをつけて焼いたらおいしい
けっこうこってりしてるから食べ過ぎると胃がもたれるよ

最後に

私はけっこう料理はしていましたが、部位は適当に選んでました。

部位によってカロリーや栄養も違うんですね。

豚肉は一番使うお肉なので、特徴を覚えて上手に活用したいですね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする