家のネット回線を解約してスマホでテザリングした方が得なの?

sad status, nice picture, beautiful sister

スマホ中毒です。ねこたろです

昔はネットを見るのはパソコンが当たり前でしたが、今はスマホやタブレットの方が多くなっています。

私の周りには、パソコンなんか起動すらしてないという人もけっこういます。

そんなパソコンをほとんど使わない人でも、家にはしっかりネット回線を引いてるんですよね。

そういう人は、正直かなり損してます。

今回は、家のネット環境をスマホひとつに一本化して得する方法をご紹介します。参考にしてみてください。

家のネット回線が必要ない時代が来た

パソコンを使う回数が減った

  • インターネット
  • メール
  • 仕事の書類作り
  • 画像・動画の編集
  • ネトゲ

スマホが登場する前は、これらのことをするにはパソコンが必須でした。

しかし、今はこの全てがスマホでできるようになりました

ディープな作業や専門的な作業はまだまだパソコンを使わないとできませんが、日常生活で必要な機能はほぼスマホでできてしまいます。

すごい時代になったね

スマホを持っている人は感じていると思いますが、確実にパソコンを使う回数が減っています

なのにみんな家にしっかりネット回線を引いています。ほとんど使わないのにです。

家のネット回線はだいたい毎月5000円前後かかります。でも最近は5000円分使っている人の方が少ないと思います。

これは非常にもったいないことです。

なんとかしないとね

スマホのデータ大容量のプランが安くなった

2016年9月から、docomo・SoftBank・auのスマホの大容量データ通信プランが大幅に安くなりました。ギガプランと言われるやつです。

  • 20GB 6000円
  • 30GB 8000円

2016年9月より前のスマホの料金プランはすぐ変更しよう!超お得な新プランが出てるぞ!

↑この記事でも書きましたが、本当にお得なプランです。

このプランにすると、スマホでたくさんネットや動画が見れるだけでなく、身の回りの通信環境を一本化できます

動画や音楽をすごい量視聴しない限り、データ量を使い切ることはほとんどありません。大体の人はかなりの量を余らせてしまうと思います。

そこで、その余ったデータ量をパソコンや他のネットワーク機器で使うことで、残ったデータ量を無駄にせずにすむうえに、家のネット回線を解約してお金を節約できるのです。

やり方は簡単。スマホを無線LANルーター代わりにするテザリング機能を使うだけです。

スマホをかしこく使って節約しよう

テザリングって何?どうやるの?

テザリングとは

普段、パソコンでネットをする時は、無線LANルーターという機械から電波を飛ばしてパソコンで受信しています。

この無線LANルーターの代わりに、スマホから電波を飛ばすのがテザリングです。

スマホの電波状況にもよりますが、私が試した限り家のネット回線と使用感は変わりません。

最近のスマホだと大体できるようになっています。

技術の進歩はとんでもないことになってるね

テザリングのやり方

テザリングの方法はとっても簡単です。

  1. スマホのテザリング設定を有効にする
  2. スマホのネットワーク名とパスワードを確認する
  3. パソコンでwifiをONにする
  4. 表示された中から自分のスマホのネットワーク名を選択
  5. パスワードを入力

機種によって違いますが大体こんな感じです。

たったこれだけで、スマホを家のネット回線の代わりにできるのです。

パソコンを使い終わったらテザリングをOFFにしよう

この方法で得する人と損する人

こんな人におすすめ

  • パソコンをあまり使わない
  • 一人暮らし
  • 家族が少なくてみんなネットを使わない
  • カズレーザーみたいにwifiが飛んでるのを感じて嫌な人

こんな人はやめとこう

  • 仕事で家のネットを使う
  • 動画をたくさん見る
  • ネトゲ廃人
  • 家族が多くてみんなネットを使う
  • ネットワーク対応の家電とかを使ってる

最後に

ネット回線を一本化したら、5000円前後お金が浮きます。

これからネットを引こうとしている人は初期費用とか無線Lanルーター代も浮きます。

一人暮らしの人、パソコンライトユーザーには本当にオススメの方法なので、是非やってみてください。

浮いたお金でケンタッキーいっぱい食べられますよ!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする