花粉症は治るの?今すぐやるべき対策16個

スギ

花粉症の人にとって春は本当に嫌な季節ですよね。

私も数年前に花粉症の症状が出てしまい、それからずっとつらい日々を過ごしています。

できるなら引きこもっていたいですが、なかなかそうもいきません。

治せるものなら治したいと思い、いろいろと調べてみましたので参考にしてみてください。

花粉症って何なの?

花粉症というのは簡単に言うと、花とか目から入った花粉をやっつけようと体が反応して、くしゃみや鼻水、涙などが出てくるアレルギー性鼻炎のこと。

なんと日本人の約30%が花粉症らしいです。およそ3人に1人が花粉症なんですね。

スギやヒノキの花粉が有名ですが、他にも花粉症の原因になる花粉は60種類くらいあるみたいです。恐ろしいですね。

花粉症の症状

  • くしゃみ
  • 鼻水
  • 鼻づまり

これら3つが主な症状なのですが、これが続くと

  • ボーっとする
  • 匂いや味が分からなくなる
  • 喉が痛くなる
  • 頭痛がする
  • 下痢や吐き気

などの症状を引き起こしてしまうこともあるみたいです。

私もこの中の半分くらいは症状出ます。ほんとにつらい。

花粉症は治るのか?

治りません!

残念ながら、一度発症してしまったら治すのは困難らしいです。

花粉に反応するように体質が変化してしまうからだとか。

がっかり

本当にがっくりです。一生花粉と付き合っていかなきゃいけないなんて……。

ん?いや待てよ、そういえば毎年花粉症でつらいつらいと言っていた私の友人が、昨年はケロッとして、花粉びゅんびゅん飛んでる中を自転車で爆走してたなぁ……。なんで大丈夫だったんだろう……。治ったのかな……。よし、直接本人に聞いてみよう!

ということで、仕事でお疲れの友人から根掘り葉掘り聞き出しました!

おすすめの花粉症対策はコレだ!

友人いわく、昨年まではマスクとかスプレーとか薬とかをひとつずつ試してきたけど、あまり効果が無かった、だから昨年は全部同時に試した。ということでした。以下、やったこと。

花粉を吸わないための対策

  • 24時間マスクをする(隙間ができそうな所にリップを塗る、マスクの内側に濡らしたティッシュを入れる)
  • 花粉症用メガネをかける
  • 花粉がつかなくなるスプレーを顔にプッシュ(持ち歩いで定期的にプッシュ)
  • 花粉がつきにくい素材の服を着る(ナイロンかポリエステルのアウター)
  • 家に入る前に服をブラッシングする
  • 家に入ったら即シャワーを浴びる
  • 窓を開けない
  • 洗濯物は全て部屋干しにする
  • 家の中をウェットタイプのクイックルで掃除する
  • できるだけ外に出ない

体質改善

  • ヨーグルトを毎日食べる
  • 外食やコンビニ弁当をやめる
  • 緑茶をたくさん飲む

  • お医者さんに飲み薬をもらって飲む(抗ヒスタミン剤を花粉が飛ぶ前から飲んでおく)
  • お医者さんに目薬をもらう
  • アイボンとかの目の洗浄液を使う

ざっとこんな感じでした。

かなりの量があって大変そうですが、習慣になればそんなにつらくない、くしゃみが止まらないより100倍マシ!とのことでした。個人差はありそうですが、友人はこれで昨年大丈夫だったので、頑張れる人はやってみてはいかがでしょうか。

この他にもちょっと気になることがあったのでちょっと調べてみました↓

これも効くかも

  • 首にかけて持ち運べる空気清浄機
  • 花粉吸着カーテン(ニトリのCMで見た)
  • レンコン&甘酒(世界一受けたい授業という番組でやってました)
  • 注射(効くけど副作用もある)
  • 舌下免疫療法(舌の下にお薬をたらす)
  • レーザー治療(鼻の粘膜を焼いて花粉がつかないようにする)

こんな感じの対策もあるみたいです。注射と舌下免疫療法とレーザーは個人差と副作用があるみたいなので、やってみようと思う人はよく調べてからにしてください。

まとめ

たくさん対策がありましたが、役に立ちそうなものはあったでしょうか。

一番いいのはこの世からスギとか花粉を出す植物を焼き払うことだと思いますが、今のところは無理そうなので、しっかりと対策をして花粉の季節を一緒に乗り切りましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする