除湿剤のシリカゲルを再利用できるってほんと?簡単に復活させるたったひとつの方法

湿気に弱いです。どうもねこたろです

お菓子とかによく入っている湿気を防止してくれる透明なつぶつぶ、シリカゲル。

あれって地味にすごいんです。

実はすごい量の湿気を吸ってくれてます。

ただ、シリカゲルにも寿命があります。湿気を吸いきって青い粒がピンク色になったら終わりです。

普通は取り替えないといけないんですが、実はこのシリカゲルを復活させる簡単な方法があるのです。

シリカゲルを復活させる方法

湿気を吸いきってピンク色になってしまったシリカゲルを再利用できる方法。

それは超簡単、フライパンで温める。これです。

  1. まずシリカゲルを袋から出して、つぶつぶを直接フライパンの上に乗せます。
  2. あとは弱火で熱するだけ。
  3. ピンク色のつぶつぶが青く変わったら火を止めます。

これで湿気を吸う能力が復活します。

シリカゲルは、お菓子だけでなく、家の除湿やタンスの除湿剤にも使われているので、この方法を使えば、家中の除湿剤を買い換える必要がなくなります。

超おすすめなのでぜひやってみてください!

超簡単!節約できて良いね!
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする