社員を募集しても応募が来ないのはなぜ?求人に応募が来ない3つの理由

採用って大変だよね。どうもねこたろです

最近、全体的に人手不足で、新卒の採用が難しいとか求人出しても応募して来ないとか言われているようです。

こんな時代に就活できていたらどれだけ楽だったか。就職氷河期に社会に放り出された私からしたら羨ましい限りです。

就活生は楽で良いですが、企業側は死活問題です。特に中小企業は大変です。

なんとか新人を獲得したい。でもなぜか集まらない。なぜなのか?理由はコレです。

求人に応募が来ない3つの理由

1.待遇が悪い

求人条件の給料が低くありませんか?休日が少なくありませんか?残業が多くありませんか?

今までと同じ条件で求人をかけても、もう誰も応募してきません

昔は企業側が人材を自由に選べました。

しかし今は就活する側が会社を自由に選ぶ時代に変わっています。

それに気づいていない会社が多いのです。

人手不足=大企業に入れる確率が高くなります。

「大企業に入れるかもしれないのに、なんで給料安い残業多い休み少ない会社に応募しなきゃいけないの?そんなことするヒマあるなら大企業全部にエントリーするわ」

こういう人が増えているのです。

立場が逆転しているのに偉そうに待ってても誰も来ません。

人が来ない来ないと言う前に、労働条件を再確認してみては?

自分が就活してたら応募しようと思うか見てごらんよ

2.ネットに悪口を書かれている

募集条件は本当のことを書いていますか?

実際に入ってみたら給料や勤務時間が書いてあったことと違うということがよくあります。

私の友人も実際にそういう会社に入ってしまいました。

  • 事務職として入ったはずが、現場に回された。
  • 残業は月に20時間程度と書いてあったのに、実際は70時間。
  • 残業代は全額出ると書いてあったのに、20時間分までしか出ない。

こんな感じでウソ求人に騙されたと、めちゃめちゃ怒って文句を言っていました。

友人は1年でその会社を辞めました。そして、ネットにその会社の悪口をものすごい量書き残しました

よっぽど酷い会社なのでしょう、友人以外にも、その会社を辞めた人がネットにたくさん悪口を書き込んでいました。

小さい会社ですが、その会社名で検索するとブラックだ、酷い会社だ、最悪だと出てきます。

こうなったらもうその会社を受けようとする人はいなくなります。

求人しても応募が来ないと嘆いている人は、一度自分の「社名+ブラック」で検索してみましょう。悪口を書かれているかもしれません。

一度書き込みされると消すのは難しいです。悪口を書き込まれないように、求人条件にウソを書かないようにしましょう

今の若いもんをナメてたらネット上でボロカス言われて会社つぶれるよ

3.新卒以外を採用しようとしない

新卒採用しかしてないんじゃないですか?

新卒を獲得できなかった、新卒は大企業にしか興味が無いのか。中小は人手不足で潰れるしかないのか。

そんなことを言っている会社はアホとしか言えません。

子供が減っている=新卒も減っています。

その減った新卒を今までと同じように求人していたら、条件の良い大企業に全部持って行かれるに決まっています。

中途で採用すればいいのです。

日本の社会に蔓延している新卒至上主義は、大企業がするもので、中小企業は中途採用をする方が良いようになっているのです。

新卒は何もできない子供みたいなものです。大企業ならちゃんと教育して育てるシステムもできていますが、中小だとそういったものが無いところが多く、現場で学んで行くことが多いです。

大企業だと辞める人は少ないですが、中小だと教育して育った途端に辞めていくということも多くあります。努力がパーです。

中小企業は、新卒を育てることに向いていないのです。

中小企業こそ、経験のある中途社員を採用するべきなのです。

20代後半・30代・40代の中途社員は社会経験が豊富で最初にする教育を省略できるし、他の会社で養った知識やノウハウを持っているかもしれません。

中小企業は、中途採用した方が良いのです。

もし中小企業で新卒採用しかしていないなら、改めた方がいいかもしれません。

視野を広げたら良い人材なんて山ほどいるよ

最後に

今はネットで会社の評判やらなんやらすぐに書き込まれます。

悪い書き込みをたくさんされるとその会社は終わりです。

求人に応募が来ないだけでなく、取引先も悪い評判を聞いて遠ざかって行きます。

たかが採用、されど採用。その採用に会社の運命がかかっています。変なことはしないように気をつけましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする